緑豊かな世界
当社は、地球環境をいたわり、健康的で緑豊かな世界づくりに貢献しています。
 

 

社会・環境活動 > 環境保護政策> エコ設計管理> 特殊ケース
 
特殊ケース
製品原料規制および関連イベントのマイルストーン

徹底的な調査と実験により、グリーン材料選定技術仕様書およびグリーン製品設計規則が策定されました。ペガトロンは、グリーン材料の選定およびグリーン設計の技術仕様書をもとに、マザーボードの作成を行いました。ペガトロンは、この発明プロセスを支えるために、グリーン・サプライチェーン管理のインフラストラクチャの開発と導入を行いました。現在ではこのインフラが進行中のPureGMSの取り組みをすべて支えています。

 
PureGMS方針とプラクティスのマイルストーン
予定 イベント
2008.01 PureGMS HSF 水準/SPT-00001 およびペガトロンの HF マイルストーンを作成する。
2008.04

調査票、削減計画、および GHG のマイルストーンを作成する。

2008.06 PureGMS ハロゲンフリー技術標準 (SPT-00002) を作成する。
2010.01 お客様の HF 要請によると、ポリ塩化ビニル (PVC)、ポリ塩化ビニル混合物、テトラブロモビスフェノール A (TBBP-A )の使用禁止にしたがって、BFR 非含有と PVC 非含有を達成する。
 

ペガトロンは、グリーン製品管理システム(GPMS)を確立しました。

当社の研究開発スタッフは、グリーン製品管理システム(GPMS)を活用して、サプライチェーンのベンダーが特定の有害物質を使用しているかどうかを判断しています。システムは、認定証、構成表、グリーン部品調査ファイル、および第三者試験報告書など、サプライヤーがグリーン部品認可に必要な文書のアップロードを行うためのeグリーンプラットフォームを提供します。このシステムは、認可プロセスが保留されたり延期された場合に、ベンダーやペガトロンの社員に実施項目の確認メールを自動的に送信します。eシステムは、ペガトロンとサプライチェーン・ベンダーが、グリーン部品を体系的に効率よく選定するのに役立ち、時間を短縮化します。

 

ペガトロンは、WEEE対応グリーン設計システムを確立しました。

A. グリーンe材料システム
    これが、機械部品の原材料のデータベースとして機能する、台湾で初めてのe材料システムです。システムは、研究開発スタ
    ッフがテンプレート設計時に承認済み材料を選定するのに役立ちます。一方で、e材料システムは承認プロセスに先立ち、
    関連する認可情報を保存して、原材料データベースを構築します。

B. WEEE対応グリーン設計システム
    WEEE 指令の要件を満たすため、ASUSは、台湾初のWEEE対応グリーン設計システムを構築しました。システムは仮想試
    作シミュレーション(VPS)が中心となっており、研究開発部はこれを利用して、Pro-Eを終了するとWEEE指令により定
    義されている製品の再利用率、リサイクル率、復元率(3R)を推定します。ペガトロンのリサイクル方針に従い、システム
    はそれぞれの物質密度、寸法、アウトプットをもとに製品の3R率を計算します。製品の3R報告書は、自動的に生成され
    ます。また、研究開発スタッフは、VPSを通して解体プロセスのシミュレーションを行うことができ、システムは、各プロ
    セスを段階ごとに記録して、解体報告書を生成します。
 
RoHSラボおよび検査方法
ペガトロンは、有害物質の検証を行うラボを設置し、2つのリソースを使用して有害物質の測定の課題に取り組んでいます。

ペガトロンは、蛍光X線分析法(XRF)を使用して、六価クロム、ポリ臭化ビフェニル、ポリ臭化などを主とするRoHS規制有害物質をすばやく検出します。

ペガトロンは、厳格な内部品質管理(IQC)手順を設けています。PureGMS HSF文書には、Br(臭素)のリスクが高い部品リストがあり、XRF試験の事前検出に使用されています。さらに、ASUSは、中国のPSZ/PSH工場と台湾のTY工場にRoHSラボを設置し、紫外線およびGC-MS分析装置を使用して、六価クロム、ポリ臭化ビフェニル、ポリ臭化ジフェニルの確認検査を実施しています。これらのラボでは必要に応じて、ICP装置を使用して鉛(Pb)、カドミウム(Cd)、水銀(Hg)の検出検査を行うことも可能です。ペガトロンでは、IC、チップセット、メッキ金属部品を中心に、電気・電子(EE)部品の適切な検査方法を義務付けています。
ペガトロンでは、(1) ICとチップセットの標準混合試験の方法、および(2) IEC62321規格に基づくメッキ金属部品の正式試験方法および基準が記載されているPureGMS HSF文書をベンダーに提供しています。また、ペガトロンはベンダーから提出されるICおよびチップセット部品の第三者試験報告書も検証します。 当社の電気・電子部品のサプライヤーは、ほぼ全社が国際大手企業であるため、コンプライアンスはある程度保証されています。
 
 
 
©Pegatron corp. All rights reserved.