スタッフ募集
ペガトロンで、キャリアアップしてください。共に成長していきましょう!
 
 
 
 
 
 
人材資源> 生涯学習> 人材発展計画
 
個人開発計画(IDP)は、ペガトロンの「社員を大事にし、育成し、気遣う」 という企業経営方針を実施する手段です。IDP は、組織目標と比較して現行および将来のミッションやプロジェクトを遂行するために、管理者が社員の現在の能力と今後必要となる能力を判断し、それを調整する支援を行います。

各社員は、個人の開発計画を準備します。IDPを使用すると、社員は自分の能力を評価し、学習計画を立てて能力開発を行うことができ、管理者は体系かつ効率的に社員能力を調整し開発することができます。管理者と社員の交流は、ペガトロンの成功に不可欠な部分です。

IDP は、「適性に応じた教育」の原則に従っています。個人開発計画は、個人の役割や責任分担にもとづいて、仕事で一番必要となり、強化が必要な能力を識別します。年間の学習開発計画もIDPをもとに体系的に整理されます。
 
類別 項目 訓練種別 訓練項目
オフ・ザ・ジョブ・トレーニング 専門訓練 1. 新人専門訓練
2. 専門課程訓練、研修
3. 派遣訓練(産経学修士コース等)
4. 海外訓練(会議、展覧、課程等)
5. 海外帰国者研修
主管或いはHRを通し、講座及び訓練を実務と並行して受講し、専門知識とスキルアップを図る。
管理・一般教養訓練 1. 新人訓練
2. 新任管理職講習
3. 管理職能訓練
4. 中核職能訓練
5. 国内外エリート管理職課程
6. 一般教養及び管理講座
7. 管理個別セミナー
系統化されたカリキュラムにより、現在及び将来への展望を発展させる実力を備えることを目的とする。社員を啓発し潜在能力を引き出し、“できる“社員へ導く指導者を養成する。
自己啓発 1. 商用英語、日本語クラス
2. 芸術文化講座
3. サークル活動
4. 読書舘
個人の向上心を尊重し、自主性と積極性を培う。
オン・ザ・ジョブ・トレーニング 在職訓練 1. ジョブローテーション
2. 見習い実習
3. 特別案件の鍛錬
4. 職場訓練
5. 代理業務
主管の協力の下、部下同士が互いに力を発揮し合い、仕事の奥行きと幅を広げさせ、個々の成長を図ることを目的とする。

 

©Pegatron corp. All rights reserved.